縮毛矯正をかけるか迷う方へ伝えたいこと【向いてない人はどんな人?】

縮毛矯正をかけるか迷う方へ伝えたいこと【向いてない人はどんな人?】

縮毛矯正をかけるか迷う…。
この悩みを抱える人は多いでしょう。

この記事では、経験者だからこそ分かる、した方がいい人・向いていない人の特徴を紹介します。

また、縮毛矯正をせずにさらさらヘアを手に入れる方法も後半に書きますので、ぜひ参考にしてください!

このページの内容

  1. 縮毛矯正をかけて変わること
  2. 縮毛矯正を軽くかけることはできるのか
  3. 大切なのは理想像をはっきりとすること

このページの監修者

中川俊樹

EXCIA代表 中川俊樹

大阪の梅田にある美容院、EXCIA(エクシア)の代表。くせ毛に悩む方のために専門サロンを立ち上げ、100名以上の髪質改善に取り組んでいる。ダメージケアに力を入れており、独自の技術とノウハウでその人に合ったストレートヘアを提供している。

当サイトについて
トライサロンについて

当サイト「トライサロン」は、縮毛矯正と髪質改善の正しい情報を発信するメディアです。

縮毛矯正と髪質改善によって髪をケアする2名のライター(さやか と ゆうすけ)の原体験を元に、髪でお悩みの方に適切な情報を届けます。

「雰囲気よくなったね!」と言われる未来のために、当サイトの情報をぜひ参考にしてください!

縮毛矯正をかけるか迷う方に伝えたいこと

縮毛矯正をかけるか迷う方に伝えたいこと

くせ毛で悩むなら、縮毛矯正をしましょう。

いろいろ悩みはあると思いますが、かけて損することはほとんどありませんよ!

さやか

経験談を共有させてください!

縮毛矯正をした後の生活

縮毛矯正をした後の生活

私は縮毛矯正をかけています。
その結果、生活は次のように変わりました。

縮毛矯正後の生活

  • 髪に艶感ができた
  • 朝の手入れ時間が半分以下になった
  • 髪のことで人目を気にすることがない

感想としては、大大大満足です。

特に髪に対する悩みが0ではないけど、ほとんど無くなりました。
クセが出てきてドキッとすることもありませんし、ほんとに気が楽な毎日ですよ!

なので縮毛矯正に抵抗がある人も、受けることをおすすめします。

さやか

とはいえ、どんな人に向いていて、逆にどんな人が向いてないのか…という点は気になるところですよね。

髪にダメージが入る施術ですし、ここは慎重に決めたいでしょう。くせ毛の方の専門サロンであるEXCIA(エクシア)さんの施術例も参考に、説明していきます。

そもそも縮毛矯正はどんな人におすすめ?

そもそも縮毛矯正はどんな人におすすめ?

縮毛矯正をかけるか迷う方に、下記4点をお伝えします。

  1. 縮毛矯正をするべきかの判断基準
  2. 縮毛矯正をした方が良い人とは
  3. 縮毛矯正に向いてない人とは
  4. かけるほどではない…と思う場合

縮毛矯正をするべきかの判断基準とは

縮毛矯正をするべきかの判断基準とは

判断基準は「生まれつきくせ毛であるかどうか」です。
生まれつきくせ毛の方は、縮毛矯正を取り入れることをおすすめします。

なお髪のうねりは、「生まれつきのクセ」と「ダメージによるクセ」の2パターンに分かれています。

そして「ダメージによるクセ」の場合、縮毛矯正をしなくてもヘアケアやトリートメント等で改善されるケースもあるのです。

急にクセを感じた場合はダメージかも

今までくせ毛なんてなかったのに…と感じている方は、ダメージ改善に力を入れてみましょう。

遺伝的なクセでない限り、ダメージケアでクセや髪の広がりはおさえられます。

最近人気の「髪質改善トリートメント」などが有効であり、記事後半でも詳しく紹介しますね。

さやか

髪質改善も、最近人気のメニューですね!
ちょっと気になった方は、下の漫画も参考にしてみてください!

※当サイトの監修者 中川俊樹さん運営のEXCIA(エクシア)さんから転載させていただきました。

上記のように、髪質改善は最近広がりつつあるヘアケア法です。
もちろん、髪質改善+縮毛矯正というセットもできるので、選択肢を幅広く持っておきたいですね。

 

縮毛矯正をした方がいい人とは

縮毛矯正をした方がいい人とは

こんな人は、迷わず縮毛矯正を受けるべきです!

縮毛矯正をした方がいい人

  • 毎朝クセで悩む
  • セットしてもクセが出る
  • 髪がパサつき、艶感がない

ご存知のとおり、縮毛矯正ではどんな剛毛でもストレートにすることが可能です。

ですので毎朝髪を濡らして、ドライヤーとアイロンで丁寧にセットして…という日々を過ごしている方は迷わず受けることをおすすめします。

以下のように、どんな時でもストレートの日々を送れますので!

縮毛矯正の施術例

クセが強め・剛毛寄りの方には縮毛矯正がおすすめ
EXCIA(エクシア)さんの施術例

縮毛矯正1つで、心の負担が消える

縮毛矯正を受けると、心の負担・不安が消えます。

というのも、簡単な手入れで毎日ストレートヘアを維持できますので。

うまくセットできなかった日、人目を気にしてしんどくなった経験はありませんか?
でも縮毛矯正を受けると、そういった不安が根っこから消えますよ!

さやか

ほんとに受けて良かったと思っています!
髪にダメージが入るとはいえ、日々ヘアケアをしていれば問題はありませんので。

弱いクセでもかけていい?

天然パーマってほどのクセはないけど、前髪や顔まわりの微妙なうねりが気になるんだよなぁ…

こういった方も多いでしょう。

結論として、弱いクセでも縮毛矯正をすることは可能ですよ!
特にメンズの方も、前髪だけ矯正…というケースが増えています。

縮毛矯正はその人に合わせた薬剤を配合しますので、クセの強弱は施術に関係ありません。

さやか

そこまで強いクセじゃないから美容院に行くべきではないかも…と思っていた方も、安心してください。

綺麗な艶髪になれますよ!

縮毛矯正に向いていない人とは

縮毛矯正に向いていない人とは

逆に、こんな人には向いていないかもしれません。

縮毛矯正に向いていない人

  • カラー等でダメージ量が多い
  • ストレートヘアが好みではない
  • 頻繁にヘアスタイルを変える

縮毛矯正は、髪にダメージを与える施術です。
そのため、頻繁にカラーやパーマを行っているならおすすめしません。

上記の場合、髪がチリチリになるリスクじゃ高く、受けたことを後悔してしまうでしょう。

また縮毛矯正はあくまでストレートにする施術ですので、パーマスタイルを楽しみたい・ヘアスタイルを色々楽しみたい方も避けるべきです。

MEMO
縮毛矯正で根元のクセを伸ばし、毛先をカールさせることは可能です。
パーマもしくはアイロン技術でアレンジできますので、気になる方は下記も参考にしてください。
>>参考:縮毛矯正とパーマの関係性

縮毛矯正をかけるほどではない…と思う場合の有効策

縮毛矯正をかけるほどではない...と思う場合の有効策

くせ毛で悩んでいて、、でも縮毛矯正をかけるほどのクセでもないような…

上記のように悩む場合は、先ほど紹介した「髪質改善トリートメント」をおすすめします。

髪質改善の施術例

髪質改善の施術例
EXCIA(エクシア)さんの施術例

髪質改善トリートメントとは、10種以上の高密度な栄養素で髪質をケアするメニューであり、多少のクセ改善にも効果があります。

実際、ダメージケアで綺麗なストレートヘアになるケースは多く、現在注目を集めるメニューです。

縮毛矯正以外でストレートにする方法は正直少ないため、クセが弱い方・ダメージによるクセだと感じる方は髪質改善も選択肢に入れてみましょう。料金もリーズナブルなため、おすすめですよ。

ちょっとPR

髪質改善の施術例

髪質改善といっても、どこで受けるべきか…と悩む方は多いでしょう。

そこでおすすめなのがEXCIA(エクシア)さんです。エクシアは「くせ毛の方の専門サロン」であり、縮毛矯正と髪質改善に力を入れる数少ないサロンになります。

くせ毛の方の細かい悩みにも気を配ってくれることから人気であり、リピート率は90%を超えているほど…!

綺麗なストレートヘアへと仕立て上げてくれる、おすすめの美容院です!

今だけ!初めての方は1,000円OFF!

エクシアの施術例を見てみる

縮毛矯正を軽くかけたい方必見!ふんわりヘアにするポイントとは

縮毛矯正を軽くかけたい方必見!ふんわりヘアにするポイントとは

軽くかけることも、可能です。

ピンピンのストレートじゃなく、自然なふわっとした印象にしたい方も、縮毛矯正で解決できます!

軽くかけて、理想のスタイルへ

軽くかけて、理想のスタイルへEXCIA(エクシア)さんの施術例

軽くかけたい場合は、美容師さんにその意思を伝えておきましょう。

薬剤の強さや、アイロンのかけ具合を調節してくれますので。

あと、カットモデルの写真などがあればよりGOODですね!

あなたの「ふんわりスタイル」と美容師さんの「ふんわりスタイル」に違いがある場合もありますので。

とはいえ、ゆるく縮毛矯正をかけたいな…と思っている方には「髪質改善トリートメント」の方が合っている可能性は高いかもしれません。

こちらはダメージケアをしつつ、ツヤ感のあるふわっとした髪型を作れるメニューですので。

ダメージが多い場合は髪質改善もおすすめ

ダメージが多い場合は髪質改善もおすすめEXCIA(エクシア)さんの施術例

繰り返しですが、ブリーチ等によってすでにダメージが多い場合、縮毛矯正を行うことで髪がチリチリになるリスクがあります。

そのため、ダメージがある場合は縮毛矯正は好ましくありません。

とはいえくせ毛状態で過ごすのは辛いですよね…。そんな場合も「髪質改善トリートメント」が有効です。

髪質改善で艶髪へ

縮毛矯正なしでストレートにできるかも!

髪質改善はあくまで、トリートメント施術です。
そのため髪にダメージを与えることはなく、チリチリ毛になるリスクを避けられます。

そういった面でも人気を集めており、検討したいメニューでしょう。

なおEXCIA(エクシア)さんの縮毛矯正メニューには、髪質改善トリートメントもセットで行ってくれます。

 

そのため「縮毛矯正か髪質改善どっちを頼むべき…」と悩む方はとりあえず予約して、当日のカウンセリング時にダメージ度合いを見てもらいながら決めてもらいましょう。

 

縮毛矯正をする場合でも極力ダメージをおさえられるため、理想のスタイルへと仕上げてくれますよ!

今だけ!初めての方は1,000円OFF!

エクシアの施術例を見てみる

縮毛矯正をかけるか迷う方は「理想像」をはっきりさせよう

縮毛矯正をかけるか迷う方は「理想像」をはっきりさせよう

色々とご紹介しました。
しかし1番大切なのは、理想像をはっきりとさせることです。

こんなヘアスタイルにしたいな…と決まれば、後はそれに合った施術をするだけですので。

さやか

なので、どんなスタイルになりたいか、カットモデルさんを参考に探すことも大切ですよ!

うまく決まらない場合は…

とはいえ、理想のスタイルってそう上手く見つかりませんよね。

そこで重要なのが「美容院」の存在です。

美容院はたくさんありますが、その中でも「自分に合ったスタイルを提案・実現してくれる場所」を選ぶべきでしょう。

さやか

言葉にできない、ぼんやりとした印象を再現してくれる美容院を見つければ、髪で悩むことはグンと減りますよ!

美容院選びが超重要!

美容院選びが超重要!

美容院選びで、すべてが決まります。

理由は「自分に合ったスタイルにしてくれるから」です。

たとえば同じ縮毛矯正でも、美容院が違うとその結果も変わります。

満足いく結果ならOKですが、そこで思ったスタイルとずれていたら、ただただツラいですよね。

なので、親身に寄り添ってくれる美容院を探すことが意外と大切です。

美容院探しのコツ

探し方のコツは「カウンセリングに力を入れているかどうか」です。

カウンセリングは「あなたと美容師さんのイメージを一致させる作業」でして、最も重要だと言ってもいいでしょう。

なので美容院のホームページ等で、カウンセリングに力を入れてるかな…という目線を持つこともおすすめします!

ちょっとPR

美容院EXCIA(エクシア)

美容室EXCIA(エクシア)さんは、丁寧なカウンセリングと技術力の高さからいま多くの人気を集めています。

そしてリピート率は90%を超えており、その満足度は確かなものです。
縮毛矯正はもちろん髪質改善も行っており、艶髪を作れるサロンとなっています。

ヘアスタイルが思うようにいかない人はぜひ足を運んでみてください!

今だけ!初めての方は1,000円OFF!

エクシアの施術例を見てみる

まとめ:縮毛矯正か髪質改善で、理想のスタイルへ!

まとめ:縮毛矯正か髪質改善で、理想のスタイルへ!

縮毛矯正をかけるか、初めての場合なら特に迷いますよね。しかし髪にダメージが残りすぎていないなら、受けることをおすすめしますよ!

朝の手入れはもちろん、生活の質はグッと上がりますし、何より髪のことで悩むことが確実に減ります。

また縮毛矯正のダメージが怖い、言うほどのクセじゃない…という方なら、髪質改善もおすすめです。

最後になりましたが、良質な美容院で良質な施術を受け、理想のスタイルになれることを願っております。

今だけ!初めての方は1,000円OFF!

エクシアの施術例を見てみる

もっと見る!縮毛矯正のプチ情報