縮毛矯正の手順・やり方とは【当日の流れを写真付きで紹介!】

縮毛矯正の手順・やり方とは【当日の流れを写真付きで紹介!】

縮毛矯正はどういう手順で行われるのか、初めての方は気になりますよね。

なので今回は、美容室 EXCIA(エクシア)さんに実際の施術風景を見させていただきました!

初めて縮毛矯正をする前に知っておくべき失敗しないためのポイントも紹介するので、ぜひ参考にしてください!

このページの内容

  1. 縮毛矯正の手順・やり方とは
  2. 当日に気をつけるべき注意点とは
  3. 上手な美容師さんに頼まないとマズイ理由

このページの監修者

中川俊樹

EXCIA代表 中川俊樹

大阪の梅田にある美容院、EXCIA(エクシア)の代表。くせ毛に悩む方のために専門サロンを立ち上げ、100名以上の髪質改善に取り組んでいる。ダメージケアに力を入れており、独自の技術とノウハウでその人に合ったストレートヘアを提供している。

当サイトについて

トライサロンについて

当サイト「トライサロン」は、縮毛矯正と髪質改善の正しい情報を発信するメディアです。

縮毛矯正と髪質改善によって髪をケアする2名のライター(さやか と ゆうすけ)の原体験を元に、髪でお悩みの方に適切な情報を届けます。

「雰囲気よくなったね!」と言われる未来のために、当サイトの情報をぜひ参考にしてください!

美容院で行う縮毛矯正の手順・やり方とは

縮毛矯正の手順・やり方とは

それでは、実際の風景を見てみましょう!

EXCIA(エクシア)さんを例に紹介しますが、基本どこの美容室でも同じ手順になります。

工程①:カウンセリング

工程①:カウンセリング

まずは、カウンセリングです。
ここで、あなたの髪質や過去の施術歴(いつカラーを入れたなど)を確認します。

そして、理想像を美容師さんと共有しましょう。
イメージ像を、しっかりと伝えることが大切です。

なおEXCIA含めどの美容師さんも気さくですので、不安になる必要はありませんよ!

さやか

伝え方がへたなの…という方は、カットモデルさんの写真を持っていくのが良いですね!

工程②:髪を洗う

工程②:髪を洗う

次に、髪を洗います。

ちなみにEXCIAでは、高密度の補修成分が入ったシャンプーとトリートメントを使っています。

縮毛矯正は髪の毛にダメージが入るため、こういった点がきっちりしている美容室を選びたいですね!

工程③:薬剤(1剤)を塗る

手順③:薬剤(1剤)を塗る

髪のくせを取る薬剤(1剤)を塗っていきます。

工程④:少し放置

1剤を塗った後は、頭にラップを巻いて放置します。

時間は人によりますが、だいたい20分〜30分が一般的でしょう。

工程⑤:1剤を洗い流す

工程⑤:1剤を洗い流す

薬剤を流すために、シャンプーをします。
そして、ドライヤーで乾かしていきます。

工程⑥:アイロンを当てる

手順⑥:アイロンを当てる

1剤でくせが無くなった髪の毛を、アイロンでストレートにする工程です。

ここが職人技でして、上手な美容師さんなら自然なカールをつけてくれますよ。

工程⑦:薬剤(2剤)を塗る

工程⑦:薬剤(2剤)を塗る

次はストレート状態を固定するために、薬剤(2剤)を塗っていきます。

工程⑧:髪質改善トリートメントで洗う

工程⑧:髪質改善トリートメントで洗う

※ここは、ない美容院もあります。

2剤を洗い流す際、EXCIAではオーダーメイドの髪質改善トリートメントを施してくれます。

縮毛矯正後は髪の毛に栄養が不足しており、この後を適当にしてしまうとチリチリ毛になってしまう…なんてこともありえます。

そのためEXCIAでは、10種以上の栄養成分が入ったトリートメントを行い、髪質の改善にも取りかかるそうです。

さやか

艶髪を意識している方は、こういった美容院を探しましょう!

工程⑨:ドライヤーで仕上げ

工程⑨:ドライヤーで仕上げ

最後は、ドライヤーをかけて終了です。

完成!Before→After

縮毛矯正のBefore→After

誰が見ても、綺麗なストレートヘアですね。

ほかの施術例も見てみましょう。

ほかの施術例

さやか

後ろからの見た目も、艶髪で美しいですね!

やっぱり縮毛矯正は、くせ毛民の救世主です!

今だけ!初めての方は1,000円OFF!

エクシアの施術例を見てみる

補足:自宅(セルフ)での縮毛矯正のやり方

補足:自宅(セルフ)での縮毛矯正のやり方

自宅での縮毛矯正のやり方は以下の通りです。

セルフ縮毛矯正のやり方
  1. シャンプーで汚れを洗い落とす
  2. クセのある部分に1剤を塗布する
  3. 一定時間放置したあと洗い流す
  4. アイロンをかけてクセを伸ばす
  5. 2剤を塗布して一定時間放置する
  6. 洗い流し、乾かしたら完成

自宅で行う場合は、上記の手順で行います。

ただ注意点として、最近は市販の縮毛矯正キットもありますが失敗する確率は高いと思います。縮毛矯正は、美容師さんの中でもむずかしい施術ですので。

注意:セルフはギャンブル

セルフでうまくいった!という声も見かけますが、正直ギャンブルです。

たしかにセルフだと安くおさまりますが、失敗した時の代償は大きすぎますよ。

さやか

友達がセルフ縮毛矯正で失敗して、毎日ぼうしをかぶってました…

髪にはお金を使ってあげましょう。
2万円ほどで綺麗に、そして自信も付くと思えば安いはずです!

綺麗な髪の毛作りは、プロに任せることをおすすめします。

縮毛矯正にかかる時間や当日の注意点について

縮毛矯正にかかる時間や当日の注意点について

下記3点を説明させていただきます。

当日の注意点について

1.縮毛矯正の時間・放置時間について

1.縮毛矯正の時間・放置時間について

縮毛矯正にかかる時間は、2〜3時間です。
※カット・縮毛矯正・トリートメント込み

メンズの方のように、髪の短い方なら2時間前後で終わる場合もありますが、「3時間」を1つの目安として考えていいでしょう。

なお、下記のような方は少し多めに時間がかかります。

時間がかかる方の特徴
  • 縮毛矯正が初めて
  • 髪の毛量が多い
  • 髪のダメージが多い

特に過去のブリーチ等でダメージ量が多い方は、美容師さんも慎重になって施術するため時間がかかります。

そのため予約当日は、スケジュールに余裕を持たせておくべきでしょう。

2.当日は首周りが空いた服装で行こう

2.当日は首周りが空いた服装で行こう

当日は、首周りがスッキリとした服装の着用をおすすめします。

たとえばフード付きパーカーなどは、襟足に薬剤を付ける際に施術のジャマになる場合が多いためです。

もちろん美容師さんは服に付かないよう施術してくれますが、「施術しやすい状態=完成度はより高くなる」ことは事実のため、どうせなら服装にも気を遣ってみましょう。

3.カウンセリングでしっかり意思を伝えよう

3.カウンセリングでしっかり意思を伝えよう

カウンセリングでは、下記の点をしっかりと伝えましょう。

  • 理想像
  • 過去の施術歴
  • 現在悩んでいる点

理想像に関しては、カットモデルの写真を使い、イメージ像を共有することをおすすめします。

特に「現在悩んでいる点」は重要でして、「根元のうねりが気になる」「前髪のセットが決まらないことで悩んでいる」など、詳しい状況を伝えましょう。

悩みの点を伝えることで、より扱いやすい髪型へとしてもらうため、受け身にはならず、積極的に伝えることをおすすめします。

さやか

ただ注意点が1つあり、そもそも「理想の姿をきちんと再現してくる技術力はあるのか」という点は重要です。

つまり「美容院選び」は慎重に決めるべきポイントになります。

縮毛矯正が得意な美容院に頼まないとマズイ話

縮毛矯正が得意な美容院に頼まないとマズイ話

縮毛矯正が上手な美容師さんに頼みましょう。

でないと、失敗して髪がハリガネのように真っ直ぐになったり、チリチリ毛になる可能性があります。

縮毛矯正時に美容師さんがやっていること

縮毛矯正時に美容師さんがやっていること

美容師さんの大きな仕事は2つです。

美容師さんの重要な仕事

  1. 薬剤の配合
  2. アイロンをかける

ここは職人技でして、経験が浅い美容師さんには任せていないサロンも多いでしょう。

さやか

それぞれ自分の髪の毛にどう影響するか、かんたんにまとめますね!

その①:薬剤の配合

くせっ毛度合いは、人によって様々ですよね。
根本がうねる人もいれば、天然パーマのように全体がくせ毛になっている方もいるとか思います。

そのため、薬剤もその人に合わせたオンリーワンの調合をする必要があるのです。

なので調合をミスると、うまくクセが取れない、イメージ像と違う…という事態が発生してしまいます。

その②:アイロンをかける

その②:アイロンをかける

アイロン技術も重要です。
ストレートとはいえ、やはり「自然なストレート」にしてほしいですよね。

しかし、カールを付けずにアイロンを行うと、うわさの「針金ストレート」になってしまいます。

ゆうすけ

実は初めての縮毛矯正で、針金ストレートになりました。
違う美容院に変えて自然な形になりましたが、あれは焦りましたね…。

なので、「縮毛矯正にこだわりを持っている美容院」を探してみてください。

カットがうまい=縮毛矯正もうまい、というわけではありませんので!

補足:初めての美容院で縮毛矯正はあり?

まったく問題ありません。
でも、初めての美容院でいきなり縮毛矯正を受けるのは怖いですよね。

とはいえいつもの美容院では、満足いく結果にならない可能性がありますよ。

縮毛矯正が得意な美容院を探してみよう

いつもの美容院でもOKです。
しかし、一応近くの美容室も見ておくべきですよ。

トライサロン編集部のメンバーは、過去にそれで失敗していますので。

さやか

店舗は少しでも調べることをおすすめします…。
縮毛矯正を受けた髪は、もう切らない限り元には戻りませんので。

「縮毛矯正 専門店」で検索!

「縮毛矯正 専門店」で検索すると、きっと地域のおすすめ店舗が見れるはずです。

そこで店舗のホームページを見て、縮毛矯正の項目に説明がきちんとされているか確認しましょう。

なので縮毛矯正に力を入れてるな、と思う美容院があれば、口コミもチェックしてぜひ店舗に訪れてみてください。
きっと、イメージ通りのストレートヘアを実現してくれますよ!

ちょっとPR

EXCIAの縮毛矯正

専門店を探そう!と言っても、中々良さそうな美容院は見つかりませんよね。

そこでおすすめなのがEXCIA(エクシア)さんになります。エクシアは「くせ毛の方の専門サロン」として人気を集めており、縮毛矯正の技術力は確かなものです。

くせ毛だからこその悩みもよく理解しており、自然な雰囲気作りが上手ですので、ぜひ参考にしてみてください!

今だけ!初めての方は1,000円OFF!

エクシアの施術例を見てみる

さやか

美容師さんもみんな優しかったので、EXCIAも1つの参考にしてみてください!

まとめ:縮毛矯正は美容室選びから始まっている!

まとめ:縮毛矯正は美容室選びから始まっている!

縮毛矯正の手順や仕組みをまとめました。

美容室選びのことも書きましたが、超重要なポイントですよ!

やはり経験豊富な美容師さんが1番です。
あなたのくせ毛への理解も早いでしょうし、それに合った1番自然に見えるストレートヘアを実現してくれますので。

ということで記事は以上です!
ストレートヘアを手に入れ、最高の毎日が訪れることを願っております。

今だけ!初めての方は1,000円OFF!

エクシアの施術例を見てみる

よく読まれている記事一覧