髪質改善カラーの効果とは?同時にできる?【知らないと損する豆知識】

髪質改善カラーの効果とは?同時にできる?【知らないと損する豆知識】

最近話題の「髪質改善カラー」ですが、実際には良いメニューなのでしょうか。

髪のダメージが気になるけど好きな色を入れたい…という方は、ぜひ参考にしてください。実際の施術例やマンガ解説も用意してみました!

このページの内容

  1. 髪質改善カラーとは
  2. 髪質改善とカラーの正しい順番は?
  3. 髪質改善カラーのメリット・デメリット

このページの監修者

中川俊樹

EXCIA代表 中川俊樹

大阪の梅田・東京の表参道にある美容院、EXCIA(エクシア)の代表。くせ毛に悩む方のための専門サロンを立ち上げ、100名以上の髪質改善に取り組んでいる。ダメージケアに力を入れており、独自の技術とノウハウでその人に合ったストレートヘアを提供している。

当サイトについて

トライサロンについて

当サイト「トライサロン」は、縮毛矯正と髪質改善の正しい情報を発信するメディアです。

縮毛矯正と髪質改善によって髪をケアする2名のライター(さやか と ゆうすけ)の原体験を元に、髪でお悩みの方に適切な情報を届けます。

「雰囲気よくなったね!」と言われる未来のために、当サイトの情報をぜひ参考にしてください!

髪質改善カラーとは|どんなメニュー?

髪質改善カラーとは

髪質改善カラーとは、髪質改善トリートメントと並行してカラーリングを行うメニューです。

その人の髪質に合わせたトリートメント施術を行うため、カラー単体よりも髪へのダメージ度合い・色持ちの点で優れています。

髪質改善トリートメントってなに?

髪質改善トリートメントの施術例

 

そもそも髪質改善トリートメントとは、10種以上の高密度な栄養素を含めたトリートメントのことです。

 

髪のパサつきや、クセによる髪の広がりを弱める効果があることで人気で、艶髪にしたい方におすすめのメニューとなっています。

今だけ!初めての方は1,000円OFF!

エクシアの施術例を見てみる

髪質改善カラーの効果|実際の施術例を見てみよう

実際の施術例はこちらです。

実際の施術例

実際の施術例
EXCIA(エクシア)さんの施術例

上記のように、ツヤ感のある髪へと仕立てられるメニューです。

カラーを入れた後、髪がパサついて見た目が少し悪くなることがありますよね。せっかく好みの色になっても、枝毛ばかりが目立ってしまうスタイルだけは避けたいはずです。

髪質改善カラーはそういった人たちに人気で、「髪が広がりやすい・ツヤ感が出ない」と感じる方にはぜひおすすめしたいメニューです!

さやか

カラー・ブリーチはただでさえ髪を傷めますので、ヘアケアの一環として髪質改善を取り入れておくべきでしょう。最近、モデルさんを中心に受けている方は非常に多いですよ!

髪質改善カラーの施術時間について

一般的に、120分〜150分ほどです。
※カット込み

施術時間は美容院によって分かれますが、目安は120分(2時間)だと思って良いでしょう。

なお髪質改善トリートメントでは、その人の髪質に合わせたオーダーメイドの施術になります。そのため時間はかかりますが、完成度はとても高いですよ。

さやか

後ろ姿が綺麗な人はつい見てしまいますし、憧れる方も多いでしょう。そのためにもこういったメニューは積極的に利用することをおすすめします!

髪質改善カラーの料金について

料金は、12,000円〜20,000円ほどです。
※カット込み

カット+カラーだけなら10,000円ほどが相場ですので、いつもより少し高いといった形でしょう。

ただ3,000円〜5,000円ほど追加するだけで「ダメージケア・艶感・まとまりのある髪」が見込めるため、試す価値は十分にあるはずです。

さやか

縮毛矯正などと違って失敗の可能性が比較的ないメニューですので、一度だけでも試すことをおすすめします。本当に、サラッとした艶感あふれるスタイルが手に入りますよ!

上記の画像は、くせ毛の方の専門サロン「EXCIA(エクシア)」さんの施術例です。

エクシアはくせ毛の方に特化した店舗のため、クセやうねり毛によくある悩みと対処法・活かし方などを周りの店舗より熟知しています。

髪質改善系のメニューは美容院によってその技術力・再現性が大きく変わるため、くせ毛関係で悩む方にはぜひおすすめしたい店舗です!

今だけ!初めての方は1,000円OFF!

エクシアの施術例を見てみる

髪質改善とカラーは同時にできる?正しい順番は?

髪質改善とカラーの正しい順番は?同時にできる?

結論として、先に髪質改善です。
また、同時(同じ日)に行えます。

しかしそれは、「髪質改善=システムトリートメント」の場合です。

実は「髪質改善」というメニューは店舗によって違っており、具体的には以下3点に分かれています。

  1. システムトリートメント
  2. 酸熱トリートメント
  3. 縮毛矯正+トリートメント

※細かく分けるともう少し種類はありますが、大まかにはこの3つです。
»それぞれのメニュー詳細について

1のシステムトリートメント(栄養素を与えるメニュー)が一般的で、今までの話もシステムトリートメント前提で説明してきました。

ただ2と3のトリートメントメニューは縮毛矯正に近いメニューであり、髪にダメージが入ります。そのためメニューの詳細をまず確認しておきましょう。

カラーは同日にできる?何日後に入れるべき?

カラーは何日後に入れるべき?

結論から言うと、同時に行うことは可能です。

ただすでにダメージが入りすぎている方は日をあけた方が良い場合もあり、1〜2週間後に施術する…というパターンもあります。

施術日程は美容師さんと要相談の部分でして、そういった意味でもダメージのある髪質の施術に慣れている美容院を見つけておくべきでしょう。

髪の傷み度合いを確認しておこう

髪の傷み度合いを確認しておこう

同時に行うかどうかは、現在の髪の傷み度合いによって判断しましょう。

直近1〜2ヶ月で縮毛矯正やカラーを行なった場合はかなり傷んでいる可能性が高いため、日を分けた方が綺麗な仕上がりになります。

ただ傷み度合いなどは正直なところ分からないですよね…。
ですので繰り返しですが、美容院を選ぶ際は「髪質改善・縮毛矯正に特化している店舗」を見ておくことをおすすめします。

とりあえずいつもの美容院で…と思う気持ちも分かりますが、カットが上手い=髪質改善カラー系の仕上げ方も上手い、とは限りません。

 

5分ほどでも良いので、お住まいの地域で人気である、口コミ評価が高い店舗を調べてみてください。同じ値段でも、仕上がりが全く違うことは本当によくありますので!

ちょっとPR

関西にお住まいの方には、大阪の梅田にあるEXCIA(エクシア)さんがおすすめ店舗の1つです。

エクシアは髪質改善系のメニューが好評であることから人気となっており、くせ毛ユーザーにしか分からない繊細な悩みにも気づいてくれる居心地の良いサロンです。

初回の方ですと1,000円OFFのため、ぜひ参考にしてください!

今だけ!初めての方は1,000円OFF!

エクシアの施術例を見てみる

髪質改善カラーのメリット・デメリット

髪質改善カラーのメリット・デメリット

ここからは、髪質改善カラーのメリットとデメリットを紹介します。

髪質改善カラーのメリット

髪質改善カラーのメリット

メリットは以下の3点です。

色持ちが良い

髪質改善カラーのメリットとして、色持ちの良さがまず上がります。

そもそも色が落ちてしまう原因は、髪のダメージであることが多く、髪質改善はその部分をケアするメニューでもあるため、色持ちが良くなる…というわけです。

なお「髪質改善カラーは色持ちが悪い」という声もありますが、ここは「入れる色」によって分かれる部分でしょう。

その辺りは美容師さんとも相談して欲しいのですが、基本的に「色持ちは良い」という認識でOKです!

ダメージケアにつながる

繰り返しですが、髪質改善トリートメントは10種以上の栄養素を髪に与えるメニューです。

そのため艶感あふれる髪質になり、CMでよく見かける「サラッとした髪」が手に入ります。

くせ毛の方にありがちなパサつき、枝毛を綺麗に仕立て上げるため、試さないのは正直もったいないと思ってしまうほどです。

まとまりのあるスタイルになる

髪の広がりをおさえる効果もあります。

そのため「いつも無駄に広がってしまう・ボサッとした印象がある…」という点で悩んでいる方には最適なメニューでしょう。

朝のセットもかなり楽になるため、見た目はもちろん、髪に対するストレスもグッと減るはずですよ。

髪質改善カラーのデメリット

髪質改善カラーのデメリット

デメリットは以下の2点です。

施術時間が長い

髪質改善カラーにかかる時間は、120分(2時間)〜180分(3時間)ほどです。
※カット込み。

驚くほど長い時間ではありませんが、それでもデメリットの1つとして上げられるでしょう。

そのため、予約する際はスケジュールに余裕を持たせておくことをおすすめします。

料金が比較的高い

料金は平均15,000円ほどであり、高い場所では20,000円ほどする場所もあります。
※カット込み。

カラー単体よりも少し高いため、ここもデメリットの部分と言えるでしょう。

とはいえ先ほどもお伝えしましたが、クセ・パサつき・髪の広がり等で悩まされる方にとっては本当に受ける価値があるメニューです。

どれだけ良いカラーになっても、艶感のない髪だと見た目はイマイチですよね。ですのでここは、「使っておくべきお金」として試すことをおすすめします!

さやか

「あの人綺麗だなぁ。」
そう思われるためにも日々頑張る自分へのご褒美として、ここの出費はOKなんじゃないかなと思ってます!

髪質改善カラーによくある疑問

髪質改善カラーによくある疑問

最後によくある疑問3つにお答えします。

髪質改善カラーは何色でもできる?

基本、どの色でも対応可能です。

ただブリーチを複数回やる必要があるカラーだと、髪のダメージを考えておすすめされない可能性もあります。

そのため、正直髪は傷みすぎてるな…という自覚がある方はブリーチをしなくても済む色でお願いすると良いでしょう。

髪質改善カラーと白髪染めの相性は良い?

相性はとても良いです。

白髪染めをしていると、髪がギシギシになったり硬くなったりと、髪質において悩みは出てきますよね。

髪質改善トリートメントでは、触り心地といった点を改善していきますので、見た目・触り心地において大きな効果が見込めます。そのため白髪染めを考えている方にも満足度は高いメニューです。

髪質改善カラーの持ち・期間はどれくらい?

目安は、1〜3ヶ月です。

これは白髪染めをする場合も同じであり、長ければ3ヶ月ほどの間隔で受ける形になります。

なお、持ちを良くするためには自宅でのヘアケアはもちろんですが、大前提としてカラーリングの施術経験が豊富な美容院にお願いすることをおすすめします。

市販の髪質改善トリートメントカラーは危険?

正直、おすすめしません。

というのもカラー関連のメニューは繊細であり、ムラが出て見た目がイマイチになることが多々あるからです。

セルフでやった場合は色持ちが悪いなと感じる方も多いでしょう。値段は安く済みますが、手に自信がない方は避けておくのが賢明です。

まとめ:髪質改善カラーでより良い見た目に!

まとめ:髪質改善カラーでより良い見た目に!

髪質改善カラーはダメージケアをしつつ、艶感のあるカラーを出せることで人気です。

髪の毛はアレンジすればするほど傷み、それがパサつきや枝毛となって見た目に影響が出てきますよね。

そのためにも、髪質改善トリートメントのようなメニューでケアを行うことが重要です。

綺麗だなぁと思う人はおそらく、こういったケアにこっそりと力を入れているはずです!艶感のある髪作りのためにも、ぜひ試してみてください!

今だけ!初めての方は1,000円OFF!

エクシアの施術例をさらに見てみる

よく読まれている記事一覧