【それ大丈夫?】縮毛矯正×ブリーチの必須知識【順番は?ビビり毛対策は?】

【それ大丈夫?】縮毛矯正とブリーチの必須知識【順番は?ビビり毛対策は?】

禁断の組み合わせとも言われる縮毛矯正とブリーチですが、施術は可能なのでしょうか。

髪の状態によっては取り返しのつかないケースもあるので、いま縮毛矯正、およびブリーチができる状態かどうかをぜひ確認してみてください。

このページの内容

  1. 縮毛矯正とブリーチは一緒にできる?
  2. 縮毛矯正とブリーチに関するQ&A
  3. 髪の傷みが怖い方はダメージケアに力を入れよう!

このページの監修者

中川俊樹

EXCIA代表 中川俊樹

大阪の梅田にある美容院、EXCIA(エクシア)の代表。くせ毛に悩む方のための専門サロンを立ち上げ、100名以上の髪質改善に取り組んでいる。ダメージケアに力を入れており、独自の技術とノウハウでその人に合ったストレートヘアを提供している。

当サイトについて

トライサロンについて

当サイト「トライサロン」は、縮毛矯正と髪質改善の正しい情報を発信するメディアです。

縮毛矯正と髪質改善によって髪をケアする2名のライター(さやか と ゆうすけ)の原体験を元に、髪でお悩みの方に適切な情報を届けます。

「雰囲気よくなったね!」と言われる未来のために、当サイトの情報をぜひ参考にしてください!

縮毛矯正とブリーチは一緒にできる?できない?

縮毛矯正とブリーチは一緒にできる?できない?

施術することは可能です。
しかし髪の状態によって対応は異なり、ダメージ量が多い場合は断られるケースもあります。

そのためカウンセリング時に過去の施術歴もきちんと話し、美容師さんと相談してから行うのが基本となります。

縮毛矯正した髪にブリーチをしたらどうなる?

縮毛矯正した髪にブリーチをしたらどうなる?

以下の2点から説明します。

縮毛矯正とブリーチの相性
  • ダメージに関して
  • ストレート感に関して

ダメージに関して

結論として、ものすごく傷みます。

その人の髪質にもよりますが、きちんとホームケアをしなければ3ヶ月後に髪がチリチリ(ビビり毛)になるケースも多いです。

そのため縮毛矯正とブリーチを組み合わせる場合は美容師さんの話もよく聞き、自宅でのセルフケアにも力を入れていくべきでしょう。

さやか

セルフケア用として、おすすめのグッズも記事後半で紹介します!

ストレート感に関して

ブリーチをかけることによって、ストレート感が失われることはありません。

縮毛矯正では薬剤によって髪の結合を変化させるため、ブリーチやカラーリングをしてクセ感が戻るかも…という点で心配する必要はないでしょう。

縮毛矯正した髪はカットするまでストレート感を保ってくれますので、その点は安心してもらってOKです。

補足:縮毛矯正+ブリーチは断る店舗も多い

縮毛矯正した髪にブリーチをかけるのは、リスクのある施術です。

そのため、美容師さんの中でも技術力の高い人でないと完成度は高まらず、そもそも断るスタンスを持っている店舗も少なくありません。

 

ですので店舗選びをする際は、縮毛矯正を得意とした専門店や口コミ評価が高い美容院にお願いしましょう。カットがうまい=ほかの施術もうまい、とはなりませんので。

縮毛矯正とブリーチはどっちが先?

縮毛矯正とブリーチはどっちが先?

縮毛矯正が先です。

というのもブリーチ毛は非常に傷んだ状態となっており、その髪の毛に薬剤とアイロンを通すとダメージに耐えられず、見た目に影響が出始めるためです。

もちろん縮毛矯正を先にしたからと言って安全だとは言えませんが、「縮毛矯正→ブリーチ」の順番が好ましいでしょう。

ダメージケアに力を入れるサロンを見つけよう!

ダメージケアに力を入れるサロンを見つけよう!EXCIA(エクシア)の施術例

ダメージは気になりますが、それでも綺麗な艶髪カラーを実現したいですよね。

そこで意識したいのが「ダメージケア」です。

たとえばEXCIA(エクシア)さんの縮毛矯正とカラーのそれぞれのメニューには、「髪質改善トリートメント」がセットになっており、髪を極力傷ませない工夫をしています。

「ただ縮毛矯正を行う、カラーリングを行う」ではなく、次の日から楽しめる髪を作ってくれるサロンを探してみてください!

ポイントは「ダメージケア」です!

今だけ!初めての方は1,000円OFF!

エクシアの施術例を見てみる

縮毛矯正とブリーチに関するQ&A

縮毛矯正とブリーチに関するQ&A

よくある5つの質問にお答えしていきます。

1.縮毛矯正とブリーチの同時施術は可能?

同時に行うことはおすすめできません。
というのも、ただでさえダメージ量が多い施術のためです。

同日に行うと髪が持たない場合が多く、チリチリ感のある好ましくない髪型になるでしょう。

特に髪の毛が細い方、軟毛の方はダメージ耐性が低い可能性もあるので、期間を空けて受けることをおすすめします。

さやか

同日に施術したい場合でも、美容師さんに「NO!」と言われるケースがほとんどだと思います。ここは、言われたことをしっかりと守っておきましょう!

2.期間はどのくらい空けるべき?

1週間から10日ほど空けましょう。

上記の期間を空ければ髪もある程度落ち着いているため、ブリーチの施術も可能になってきます。

ただ期間を空けたからといって、ダメージ量が減るわけではありません。一度傷んだ髪は回復しないため、縮毛矯正後はそれ以上の傷みを避けるためにもセルフケアの徹底をおすすめします。

期間は空ければ空けるほど良い?

期間を空けても、大きく変わることはありません。

というのも、傷んだ髪が元の状態に戻ることはないからです。

そのため10日空けた場合と1ヶ月空けた場合でも、仕上がりに大差は出ません。

3.過去に縮毛矯正をしている場合、ブリーチはできる?

できますが、現在の髪の状態によります。

元々髪が弱い方だと思わぬ失敗につながるケースもありまして、そのためにも縮毛矯正およびカラー系の施術に慣れた美容院を探しておくべきでしょう。

ちなみにカウンセリングでは、過去の施術歴を細かく答えることをおすすめします。

カウンセリングで適当にごまかすと、本来ならブリーチしてはいけない状態なのに施術がスタートして、取り返しのつかないスタイルになる可能性がありますので。

施術歴をよく覚えていない場合は...?

記憶が曖昧な場合は、覚えている限りでいいので答えるようにしましょう。

なお施術歴が豊富で慣れている店舗では、現状の見た目や髪を濡らした状態を元におおよその髪質状態を理解してくれます。

そのためにもEXCIA(エクシア)さんのような、施術歴を多く公開している店舗に訪れるのがおすすめですよ!

4.縮毛矯正をして半年後ならブリーチはできる?

可能ですが、こちらも状態によります。

半年も経過すると6cm~7cmの髪が生え変わっているため、その部分はダメージを受けておらず耐性も十分にあるでしょう。

しかし毛先を中心に以前縮毛矯正をかけた箇所はダメージ毛であるため、よく相談してから施術してもらうことをおすすめします。

希望のヘアスタイルによりますが、ダメージを最小限に減らせる場合もあるため、理想像と過去の施術歴はセットで詳しく話してみましょう。

5.市販の縮毛矯正・ブリーチ剤の使用はまずい?

やめておきましょう。
縮毛矯正およびブリーチは、美容師さんの間でもむずかしいと言われる施術です。

そのため、素人の方が行うと失敗する可能性がとても高く、思い描く艶髪カラーとは程遠いスタイルになるかもしれません…。

ちなみに縮毛矯正などで使用する薬剤は、その人に合わせた調合を行っているため、一定の技術が必要です。

友達から成功した話を聞くこともあるかもしれませんが、とてもおすすめはできません。髪は一生もののため、評判の高いサロンにお願いするのが1番でしょう。

縮毛矯正とブリーチによる傷みが怖い方はダメージケアに力を入れよう!

縮毛矯正とブリーチによる傷みが怖い方はダメージケアに力を入れよう!

縮毛矯正とブリーチは、ダメージのオンパレードです。
そのため大切なのが「ダメージケア」ですよね。

なおダメージケアには「1,施術中に行うケア」と「2,施術後に行うケア」の2つに分かれており、それが「1,髪質改善トリートメント」と「2,ホームケア」になります。

1.髪質改善トリートメントは取り入れよう!

髪質改善トリートメントは取り入れよう!EXCIA(エクシア)の施術例

髪質改善トリートメントとは、10種以上の栄養素を髪に配合することで補修するメニューです。髪のパサつきや艶感UPの効果が期待でき、トリートメント単体を受ける方も非常に増えております。

そして縮毛矯正やカラーリングを行う際にトリートメントを施すことで、必要以上にダメージを与えないことが可能になります。

実際のダメージ予防

実際のダメージ予防EXCIA(エクシア)の施術例

上記は、ダメージ予防のために高密度の補修成分で洗った後の写真です。

たとえばEXCIA(エクシア)さんなら上記の流れで髪質改善トリートメントも行っていくため、縮毛矯正単体・カラー単体よりもダメージ度合いが軽減できます。

エクシアさんはあくまで一例に過ぎませんが、美容院選びでも悩んでいる方は、このようにダメージケアにこだわりを見せているサロンを見つけてみることをおすすめします。

ちょっとPR

髪質改善も合わせて受けてみよう

ダメージケアに優れた美容院選び、正直困っていませんか?

当サイトでは度々紹介していますが、EXCIA(エクシア)さんは非常におすすめできるサロンです。

くせ毛の方の専門サロンとして立ち上げられたエクシアは、縮毛矯正や髪質改善に関する技術力がとても高く、想像通りの仕上がりになることから人気となっております。

そのため「理想のヘアスタイルはあるけど、実現してもらえるかな…」という点で悩んでいる方は、ぜひ施術例だけでも参考にしてみてください!

今だけ!初めての方は1,000円OFF!

エクシアの施術例を見てみる

2.セルフケアで艶感をキープしよう!

セルフケアで艶感をキープしよう!

施術中は、髪質改善トリートメントに取り組むことがダメージケアにつながりました。
しかし大切なのはその後で、自宅でのケアも欠かせません。

セルフケア1つで美容院で作れた艶髪を1ヶ月、2ヶ月とキープしていくことも可能でして、最高の自分を維持するためにもケア剤選びにもぜひ力を入れてください!

さやか

ということで当サイトがおすすめする、使って良かったヘアケア剤も紹介します!

おすすめのヘアケア剤

おすすめアイテム

  • MEDULLA(メデュラ)

    MEDULLA(メデュラ)は、女優の成海璃子さんや山本舞香さんも使用する、オーダーメイドシャンプーです。 10個の質問にポチポチして回答するだけで、あなたにあったシャンプーを作ってくれ、その新鮮さとツヤ髪を作る補修力で人気となっています!

    評価
    種類シャンプー
    おすすめポイント無料で髪質診断ができる!

    有名ホテルの「東京ベイ」でも取り扱われたほどで、香りが良いことでも注目を集めている優秀なシャンプーです。 髪質診断は無料のため、まずは1分で行える無料診断だけでもおすすめします!

  • Tricore(トリコレ)

    Tricore(トリコレ)は、ヘッドスパノズル型の生トリートメントです。 22種の栄養素で髪内部を補修し、次の日は髪がとてもまとまりやすくなることで口コミ人気が高い商品となっています。

    評価
    種類トリートメント
    おすすめポイント次の日のまとまり感が別次元!

    「anan」のモテコスメ大賞も受賞しているほどで、髪の手触り感を良くしたい方には1番おすすめしたいトリートメントです。 一般的なトリートメントとは違い、生トリートメントだからこそのケア力をぜひ実感してみてください!

  • Lustique(ラスティーク)

    ラスティークは「24時間、美容液で髪を浸す」ことをコンセプトに作られたヘアオイルです。 この商品は「補修用のヘアセラム」と「保湿用のヘアクリーム」がセットになっており、ヘアオイルって結局どれを選べば...と悩む方には最適なヘアケア剤でしょう。

    評価
    種類ヘアオイル
    おすすめポイント2種類のオイルで完全ケア!

    数多くの美容院でも取り入れられており、「美容院終わりのサラサラ感」を実現できるヘアケア剤だと言えます。 髪のケアにとことんこだわりたい方には嬉しい、二重アプローチができる商品のため、オイル系を使ってるけどイマイチ効果がわからない...と思う方にはぜひおすすめです!

 

上記の3つはどれも一級品でした。

特にTricore(トリコレ)の生トリートメントは市販品と大きく違い、次の日のスタイリング時も行いやすくてお気に入りです!ぜひ参考にしてください!

まとめ

まとめ:縮毛矯正とブリーチ

縮毛矯正とブリーチは、非常にダメージが入るメニューです。
場合によっては、髪がちぎれてしまうほどの傷みを残すくらいですので。

そのため「ダメージケア」には本当にこだわるべきで、これから縮毛矯正およびカラーリングをする方は「髪質改善トリートメント」もセットで取り入れることをおすすめします。

EXCIA(エクシア)さんのようにコースに含まれている店舗も多いため、ぜひサロン選びには時間をかけてみてください!

今だけ!初めての方は1,000円OFF!

エクシアの施術例を見てみる

よく読まれている記事